東京 高円寺 吉祥寺 日本初生米麺フォーとベトナム屋台料理 チョップスティックス


ビンミンはベトナムフェスティバル2013に出店します! ベトナム ハノイ 焼鳥の名店ビンミン東京支店はチョップのお隣!

ホーム > メディアに掲載されました

★ メディアに掲載されました

★ 2009.9 JCNプラスチャンネル 「逸品刑事」放映

★ 2009.8.29 テレビ東京 「出没!アドマチック天国」放映

阿波踊りをメインとした高円寺の特集。当店も数ある飲食店の中から選んでいただき、当店と共に生麺フォーを開発した吉野製麺所と当店自慢のフォーを大きく紹介して頂きました。

★ 2009.6.10 テレビ東京 「地元応援バラエティ このへん!!トラベラー」放映

ケンドー小林さんと次長課長さん一行が高円寺を徘徊していて、たまたま当店に入っていらっしゃいました。ベトナム料理をそんなにご存知ない様子でしたが、それなりに盛り上がっていただけたようです。(2009.06.03付ブログをご覧下さい)

★ 2009.5.29 TBSドラマ 「スマイル」第7話 放映

TBSドラマ「スマイル」(主演 松本潤・新垣結衣)第7話。弁護士役の中井貴一さんと小池栄子さんが一緒に食事をするシーン。ベトナム酒に合わせてベトナム料理をお召し上がりになりました。

★ 2009.2.26 TBSテレビ 「オビラジR」放送

はるな愛さんがTBS蓮見アナウンサーとご来店。お好み焼き屋オーナーとしてバインセオに興味津々でした。(2009.02.09付ブログをご覧下さい)

★ 2007.5.16 フジテレビ 「スーパーニュース」放送

奈美悦子さんが、自分の行きつけの店として当店をご紹介くださいました。奈美さんのオーダーはメニューブックを指差しながら、「ここからここまでとりあえず全部」という具合。大人数でいらっしゃり、ほぼすべてのメニューをお召し上がりになります。

★ 2005.8 TBSテレビ 「王様のブランチ」放映

当店オーナーが銀座のベトナム料理店ラ・スコールの店長を務めていた際、ラ・スコール店舗および生麺フォー(当店と同じ)が紹介されました。当店オーナーはスタジオにお邪魔し、生出演しました。優香さんや関根勉さんなど、番組メンバーに自慢の料理を振舞いました。(2005.09.01付ブログをご覧下さい)

★ 2004 夏 日本テレビ 「@サプリ」 放映

中央線沿線出身の宇梶さんが自分の行きつけの街、高円寺を紹介する特集。ベッキーさんと一緒にご来店されました。ベッキーさんは生麺フォーに驚き、お喜びのご様子でした。

★『TVStation 関西版』2009年第14号(6/27〜)

めくって次のページ「テレビ名店探訪」にて、当店のフォーが大きく取り上げられました。

 

★『Hanako』2009年2月26日号

「女優・栗山千明さんと歩く中央線散歩」にて、当店が紹介されました。

 

★『ソトコト』2008年1月号

「東京駅近食堂」にて、当店のもっちり生麺フォーがイラストで楽しく紹介されました。

 

★『NEUTRAL』2007年12月号

中綴じ内「東南アジアは『米と麺』!!」にて、ベトナム麺代表として「ブン・ボー・フエ」と
「フォー・ボー」、そして「コム・ガー」が紹介されました。

 

★『カフェ・スイーツ』2007年7月号

「小さな店の開業事例30」にて、庶民的な市場の一角に位置する当店が、飲食店開業の面白い事例として、これから飲食店を開く人のための参考として具体的に紹介されています。当店はカフェではありませんが…小さなお店の開業事例です。

 

★『近代食堂』2005年12月号

飲食店経営者や飲食業界の仕掛人が愛読する『近代食堂』誌の「現代ヒットメニュー学」特集にて、
当店の生麺フォーとオーナーシェフが紹介されました。今まで業界に存在しなかった革命的商品として、生麺フォーが取り上げられています。表紙は当店のフォーです!

 

★『テイストマガジン』2005年11月号

「特集1 アジア料理DEEP&RIGHT」内の「ベトナム麺料理は人気者 フォーで行こう!」にて、

当店のフォーなどが紹介されています。今までに無かった豆乳スープのフォーや、豚角煮五香粉
フォーなど、既成概念にとらわれない自由な発想のフォーにより、他店との差別化が図られた事例が
紹介されています。

 

★エイムック1011『東京生活』2005年5号(3月発行)

「高円寺商店街はこんなにも面白い」P.19「高円寺アジアに注目!大一市場のアジアン屋台」にて、当店がある大一市場と共に紹介されました。

 

★『料理王国』2004年8月号

食通やシェフ達が愛読する雑誌、『料理王国』。「刺激のアジアンヌードル」にて、当店の生麺フォーについて詳しく紹介されています。米麺通になるという特集の中で、「日本でもベトナム同様、生にこだわった人がいました」ということで、当店のオーナーシェフが紹介されています。

 

★『散歩の達人』2004年7月号 p.16

アジアンな雰囲気漂う高円寺は、散歩をするにも飽きない街。エスニック料理だけではなく、古着や雑貨、ライブハウスなどがあふれ、中央線文化を象徴する街です。そんな高円寺のど真ん中に位置する当店が、「高円寺ニューウェーブ [南風]なレストラン」にて紹介されました。