先日、べトナムの世界遺産の町、ホイアンへ行ってきたので、ちょこっとだけ紹介します。

今回の旅行の目的は、ホイアンの名物麺「カオラウ」の研究の為です。

べトナムでもホイアンでしか製麺されていない、コシの強い麺「カオラウ」を日本で製麺してみようと考えています。

DSCN0427

まあ、その「カオラウ」がチョップスティックスのメニューとして出てくるのは、まだ先のお話ですので、それは置いておきます。

 

DSCN0482ホイアンは古い建物が残る町で、のんびりとした雰囲気があります。

ホーチミンやハノイのように、急発展する都市部と違い、ビルなどはありません。

DSCN0489

海が近く、最近はリゾートも開発されていますが、

町の中心に流れている川の両岸には、レストランやおみやげ屋がひしめきあっています。

DSCN0467

市場でカオラウの調達。

これを日本に持ち帰り、製麺担当の吉野氏に渡さなければいけません。

ベトナム語を話せる岡部さんに協力してもらい、価格交渉中。

ベトナムでは、定価はあってないようなもの。その場で価格が決まるので、交渉をがんばらないとぼったくられます。

とは言え、どんなに交渉をがんばったところで、日本人というだけで、毎回必ず、確実にぼったくられています。

DSCN0469

まあなんとか、お互いに納得できる価格で話をまとめます。

ぼったくられているのをあまり気にせず、売り手が喜んでいればいいだろうくらいの気持ちが大切です。

 

ここ数年、ベトナムでの旅行記をつけています。

ベトナム料理の旅 http://vietnamblog.jugem.jp/

食べること中心の話だったはずなのですが、最近はベトナムでのちょっと笑える話なんかもあるので、ぜひそちらもご覧頂けたらと思います。(まだ今回の旅行記は掲載されていません)

ここで一つ、今回の旅行での面白い写真。

ベトナム中部の都市、ダナンの町中を歩いていたら、床屋で見たことない光景を見たので、

つい気になって、自分たちもお願いしてみました。

DSCN0556

道具は10種類くらいあり、いろんな棒で耳の中を掃除してくれます。

なかなか気持ちよかったです。150円くらいとられたかな。

ぜひ皆さんも、ベトナム旅行の際は、耳掃除をお試しください。

私は知りませんでしたが、マッサージ屋にもメニューとしてあるところが多いそうです。